FLOW

理想の住まいができるまで

多くの方にとって、家づくりは初めての経験。さまざまな専門知識が必要なうえに、
決めるべきことがたくさんあり、なにから始めればいいのか、なかなかわからないものです。
ここでは、情報収集から入居まで、どのような流れで進んでいくのかをご紹介します。

01

ヴィラスタイルを知る

情報収集

まずはインターネットや住宅雑誌などで、家づくりに関する情報を集めるところから始めましょう。
さまざまな間取りや設備が掲載されているので、自分では思いつかないようなアイデアが見つかるかもしれません。

お問い合わせ

ホームページ、もしくはお電話でお問い合わせください。
構造見学会や完成見学会、資金セミナーなど、まずは当社主催の無料イベントに参加してみるのもいいかもしれません。

01

ご来店・ヒアリング

プランニングを行う前に、お客様のライフスタイルや希望の間取り、ご予算などについてお伺いします。
家づくりにおいては、無理のない資金計画が重要になっています。

02

無料プランニング・建築総費用表示

お伺いしたご要望をまとめ、プランと建築費用の概算をご提案します。
どんなに思いが強くても、予算との兼ね合いは避けて通れないもの。実現可能な状態を明確にします。

02

ご契約

1か月

03

契約

家づくりの考え方や、資金計画を確認し、納得ができたらいよいよ契約です。
ここから本格的な家づくりが始まります。

04

打ち合わせ

基本プランや内装設備、電気配線の打ち合わせは4〜7回。また、外溝の打ち合わせは別途2回行われます。
ヴィラスタイルは、打ち合わせの効率化を図ることでリーズナブルな価格帯を実現しています。

打ち合わせ
05

最終図面の承認

見積書・設計図の確認をします。

2か月

03

着工

06

地鎮祭

地鎮祭は、建物の建設が始まる前に安全祈願をする儀式です。
その土地の守護神を祀り、土地を利用させてもらうことの許しを得ます。

地鎮祭の様子
07

着工

地鎮祭は、建物の建設が始まる前に安全祈願をする儀式です。その土地の守護神を祀り、土地を利用させてもらうことの許しを得ます。

08

上棟

地鎮祭は、建物の建設が始まる前に安全祈願をする儀式です。その土地の守護神を祀り、土地を利用させてもらうことの許しを得ます。

上棟
09

中間検査・完了検査

建築中や工事完了後に、特定行政庁が図面通りに家が施工されているかを入念に検査します。

4か月

10

完成・竣工検査

建物が完成すると、社内検査を実施。
その際、お客様にも立ち会ってもらい、施工ミスや不具合がないか、仕上がりを確認いただきます。

04

お引渡し入居

11

引き渡し・入居

鍵や権利証、各保証書、設備の取扱説明書なども含め、建物のお引き渡しとなります。

お引き渡し・入居
12

アフターサービス

ヴィラスタイルでは、入居時点検のほか、半年点検・1年点検・2年点検・5年点検・10年点検を行っています。
また、オーナー様専用サイトを開設し、アフターサービスに関するご相談はもちろん、交流イベントの開催や暮らしに役立つコンテンツを発信を行っています。

充実のアフターサービス

24時間ライフサポート
入居後も交流会等を開催
新居での暮らしをお愉しみください
アフターサービス

いい家を、もっと身近に。

Villa styleの家づくりは、
コミュニケーションから始まります。

お気軽にお問い合わせください
無料資料請求